忍者ブログ
Admin§Write

ヒゲおやじのslow life

のんびり、ゆっくりと大好きなフライフィッシングと バイクの話。

HOME ≫ Entry no.19 「ファジーフライ」 ≫ [24] [23] [22] [21] [20] [19] [18] [17] [16] [15] [14]

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


ファジーフライ

魚たちにはいったい何に見えているのだろう?IMGP0021.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

モジャモジャ系フライ、古くはヘアーズイヤーニンフ、最近ではMSCに代表されるファジーなフライ達。
ボディ素材はいろいろ、ラビットファーや化学繊維の物まで多種多様。
出来るだけ水中の中で揺らめく素材を選ぶ。
なかでもこの時期よく巻くのが、BF MSC、基本的な素材は全てうさぎさん。
テールはラビットスキン、ボディはガードヘアープラス+煌めきを出したいのでダイヤモンドダブをミックスする。
後は、好みでファーの色を変えていく。
使う場所が管釣りが多いせいもあり、結構派手目の色も巻いている。
チャートリュースなんかは芋虫?かな、オレンジはイクラですかね、濃いめのグリーンは養殖場でお馴染みペレット。
じゃ黒はいったいなんでしょうね?IMGP1488.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

その場所、天候、水温、水質、いろんな条件でヒットカラーが変化していく。
管釣りでは、カラーの多さが釣果に直接かかわることが多いので出来るだけたくさんのカラーを揃えていく。
ところが結構これが曲者、ヒットカラーが見つからないとどんどんカラー地獄の深みにハマっていく。
さっき当りがあったのは、グリーンでもその後さっぱり、じゃ今度は明るめのイエロー系…当たりなし。
やっぱり、黒か?いやいや派手目の赤かな?……当たりなし。
そのうち「おまえら何が食いたいんだ!」と、魚に聞きたくなっちゃう。

ほんと、魚にはいったい何に見えてるんだう?

拍手[0回]

PR

●Thanks Comments

まいど〜

たくさん巻いてますね!!
ボクも週末はタイイングと、ロッドビルディングに
キャスレしようと思ってます。
先日、足らなかったオレンジ系やクリーム系の毛鉤を
巻き貯めておきます(笑)

From 【terry】URL2007.11.30 00:30編集

まいどです

仕事が早く終わった日はここの所いつも巻き巻きの日々です。
天竜でロストしすぎてボックスがスカスカなんで(笑)
次回はロスト少しでも減らすように工夫しま~す。

From 【ヒゲおやじURL2007.11.30 23:51編集

無題

私もこういうFlyを巻こうと
メルティヤーンを買にショップに行き
ダイナキングを買ってショップから出てきました。

高いメルティヤーンになってしまいました(^^)

From 【西洋毛鉤】URL2007.12.03 12:47編集

こんばんは!

バイス、買っちゃいましたね。
実は、この前の「はばろく」で使っていたのもメルテヤーンのブラックで巻いたフライだったんですよ!
管釣りや湖などではかなり有効なマテリアルですね。
新作フライ出来たらblogにアップして下さいね!
楽しみにしてますよ!

From 【ヒゲおやじURL2007.12.03 22:53編集

●この記事にコメントする

お名前
タイトル
文字色
E-mail
URL
コメント
絵文字 Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
パスワード ※投稿者編集用
秘密? ※チェックすると管理人にしか見えません

●この記事へのトラックバック

TrackbackURL:

最新CM ▽

お天気情報

おすすめ

カウンター

プロフィール

HN:
ヒゲおやじ
性別:
男性
趣味:
フライフィッシング・バイク

カレンダー

05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

フリーエリア


≪ めだま |PageTop| いただきま~す! ≫

※ 忍者ブログ ※ [PR]
 ※
Writer 【ヒゲおやじ】  Design by NUI.T  Powered by NinjaBlog